http://moskitoo.com
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
世田谷美術館とFLOWER CAMP :: ありがとうございました
9/26のガレスディクソンさんとのライブ at 世田谷美術館、
そして、
10/10-11 長崎でのFLOWER CAMP。

秋に予定していた二つのライブが終わりました。
見ていただいたみなさま、 お世話になったみなさま
ありがとうございました

世田谷美術館では久々にガレスとの再開、
初めてバシュティ・バニヤンさんにもお会いでき、光栄でした。
同じ12kレーベルとはいえ、また違った音楽のガレスさんと私ですが..
楽しんでいただけたとしたら幸いです。
友人や会いたかったひとたちがふらりと来てくれて、嬉しかった○



内井昭蔵氏による美術館はモダンでありながら公園の自然に溶け込む素敵な建物 ... 


+





10/10-11 の Flower Campでは、1月に福岡ライブでお世話になったotonohaのみなさんが企画するforest roomで
演奏させていただきました。
電話やメールのとどかない圏外、自然に囲まれた山の中、ポリカでできたジオメトリックな建物が点在する
創意工夫あふれる素敵なイベントでした。
出演時間以外も、温泉に入ったりあちこちで展開されているお店などなど、楽しませていただきました
長崎のFlowercampのみなさんも、otonohaのみなさんも温かく迎えてくださり、
あらためてありがとうございました。
また福岡や長崎へ来る事が出来るよう、がんばりたいなと気持ちを新たに長崎を後に ...



長崎の町並み、坂道や小径が美しかった..○


+

年内はソロとしてのライブはこれでおしまいですが、
11/6にFilFlaのライブにボーカルで参加します。
それと11月中にもうひとつ別のライブがありそうです。

=======


omni sight "eternal return" release party in Tokyo


日程:2015年11月6日(金)
OPEN 19:00 / START 19:30
場所:新代田FEVER http://www.fever-popo.com
入場料:2500円+1drink
LIVE:
omni sight feat. Polar M & Yuichiro Kato(L.E.D./NATSUMEN)
D.A.N.
FilFla
DJ:
Ametsub

ADV ¥2500 (+1drink) / DOOR ¥3000 (+1drink)

L:74850

LAWSON、e+にて 8.29(sat) Ticket on sale!!
LAWSON PCMOB / e+ PCMOB
FEVER店頭にて 8.29(sat) Ticket on sale!!

omni sight
2013年、シネマティック・インストバンドL.E.D.のリーダーでベーシストの佐藤元彦、BOOM BOOM SATELLITESやORIGINAL LOVEなど様々なアーティストやバンドのドラマーとして活躍してきた平井直樹により京都で結成されたユニット”omni sight (オムニサイト)”
コズミックで浮遊感あるサウンドスケープに生ドラムとベースによる有機的で強力なビートを織り込んだ実験的かつフロアライクな音場を創出。
ダンスミュージックでありながらもエレクトロニカなどの音響的なアプローチを施した緻密で独自なダイナミクスを表現する。
2015年9月、ファーストアルバム"eternal return"発売決定。
井上薫氏(a.k.a. Chari Chari) によるremix収録の全8曲。
参加ミュージシャン:Polar M、marihiko hara、山本啓(Nabowa)、加藤雄一郎(L.E.D./NATSUMEN)。

omni sight HP
D.A.N. HP
FilFla HP

主催・制作:Bayon Production / night cruising

=======

まずは、11月6日のomni sight リリースパーティ。たのしみです!

Gareth Dickson Live in Tokyo 2015
7月にベトナムへ旅行に行ってきたので
写真をのせたいな..  と思っていたところ
だったのですが ..

なんだか忙しくなりそわそわし始めて
あっという間に次のライブの仕込み期間に入り ..
もうライブのお知らせの時期です。←? 
またライブが終わったら、あらためて ...
 

+

さて、いよいよ今週の土曜日はガレスディクソンの来日公演です。
サポートギタリストとしてバシュティ・バニアンのツアーに帯同しているガレス。
昨夜の京都でのライブも大盛況だったようです。
明日からはいよいよバシュティの東京公演2日間。
前売りは売り切れのようですが、当日券も出るそう。
http://www.inpartmaint.com/site/13670/

そして、ガレスディクソン
1日限りの貴重なソロ公演は、9/26(土)@世田谷美術館です。
moskitooもオープニングアクトで出演します。
久しぶりのライブなので、あたらしい曲もためせたらいいなと思って
リハーサル中です。

14時半からの開演ですので、開演前に美術館散策をたのしみつつ
ご来場いただければと..!

ぜひ、どちらの公演もよろしくお願いいたします!
http://www.inpartmaint.com/site/14159/



 

Gareth Dickson Live in Tokyo 2015

「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのシンガー・ソングライター、ガレス・ディクソン。伝説の英国人女性シンガー・ソングライター、ヴァシュティ・バニアンの3度目の来日ツアーにサポート・ギタリストとして帯同するのに合わせて、一日限りのソロ公演が実現!12kのレーベルメイトでもあるmoskitooも出演。
 
■日時:2015年9月26日(土)14:00 開場 / 14:30 開演
■会場:世田谷美術館講堂(東京都世田谷区砧公園1−2)
■料金:前売 3,000円 / 当日 4,000円
  
■出演:
Gareth Dickson
opening act: moskitoo
 
■PA:福岡功訓(Fly sound)
 
■メール予約受付:Lirico(7/31(金)10:00より受付開始)
e-mail: ticket@inpartmaint.com
(件名を「ガレス・ディクソン」とし、お名前/連絡先/人数をメールください。予約完了のメールを返信いたします。)
※携帯電話から受信する場合、上記アドレスからのメールを受信できるよう設定をお確かめ下さい。
※予約は先着順となります。定員に達した場合受付を終了とさせていただきます。
 



+


this saturday!
i'll be performing as opening act for gareth dickson's show in tokyo.

9/26 sat.
Gareth Dickson Live in Tokyo 2015
at Setagaya Art Museum
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/use_e.html
open 2pm/start 2:30
opening act : moskitoo

also, he'll be performing as guitarist of vashti bunyan jp tour ..
http://www.inpartmaint.com/site/13670/

if you're in tokyo, please come & see there*
thanks,

 
おもむろに .. ブログ再開
約半年ぶりのブログになってしまいました...

ずいぶんお休みしていましたが、
こんなブログにアクセスしてくださっている方がもしいらっしゃったら、、
ありがとうございます。 そして全然更新できなくてすみません.. 。

FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSもあるので、どれをどのような形で更新していったらよいのか、スムーズに更新できるのか迷っていたのですが、

Facebookは改めてページにして、最新のお知らせなどを中心に →
(海外の方が多いので英語と日本語でできるだけお知らせをしています)
 
TwitterはおもにInstagramでのひとこまや、簡単なお知らせを → ☆Twitter  ★Instagram

感想や日記?や後から思い浮かんだことなどは、引き続きこのblogで更新できたらいいなと思っています。
ぜひフォローやフレンド?などよろしくお願いします◎





ブログをお休みしていた間、長野の渋響PH7.0や、PLAY TODAY MUSIC FES、Gurun Gurunとの即興ライブ@gift_labo garage、Dommuneなどなど色々なイベントに出演させていただきました。
お世話になった皆様、あらためてありがとうございました!



写真はDommuneでチェコのGurunGurunと即興したときのヒトコマ。
マイペースに楽しく音を交えさせていただきました。
GurunGurunのリーダー Jaraと、今度はチェコでも一緒に演奏しよう!と約束。
またヨーロッパや海外でも声をかけてもらえるよう、良い作品を作りたいなと思っています。
 

++++
 

さてさて、秋にmoskitooとしては2つライブを予定しています。

 
9/26 @世田谷美術館 → 詳細はこちら
 
「現代のニック・ドレイク」と評されるグラスゴーのSSW、ガレス・ディクソンの来日公演に
オープニングアクトとして出演します。
moskitooと同じ12kのレーベルメイトでもあるガレスさん。
今回は12kの人と共演できたら、との事で声をかけていただきました。
秋の美術館でのライブ、、個人的にもとっても好きなシチュエーションにドキドキしています。

 

10/10 @長崎 Flower Camp → 詳細はこちら(PDFが開きます)

初めての長崎です。1月の福岡ライブの主催otonohaさんのプロデュースするブースに出演します。
山の中でのすごく良い雰囲気の野外イベントとの事で、とても楽しみです。

お近くのかた、ぜひ遊びにきていただけたらうれしいです
よろしくお願いいたします◎

moskitoo

 


 
1/25 otonoha in fukuoka ::: ありがとうございました!
だいぶ時間が経ってしまったのですが..
1/25は福岡・Otonohaのイベントに出演させていただきました。
会場はギャラリーを併設されているエスプレッソスタンド TAGSTÅ
12kのオーナーでもあり写真家でもある、Taylor Deupreeの写真展が開催されている空間のなか
演奏させていただきました。
来ていただいたみなさん、
otonoha、tagstaのみなさん、共演のpianaさんkyo kanaeさん、
あらためてありがとうございました。

 
テイラーの写真展「The Long Winter」。
境界と距離とが曖昧になってゆきそうな雪景は余白を湛えた記号のようにも見えて不思議だった
 
不思議だ なんて言えない、すべてから切り離されてしまいそうな静寂や
為す術のないあきらめと断絶がそこにあるのは、雪国生まれなので 知っているけれど..
そんな...   すてきな写真展の中、今年最初の演奏ができて、たのしい一日となりました。
共演のotonohaのKoichi Ozakiさん(TBさん)、Pianaさん+Kyoさんの奏でる音楽も
冬の景色を想起させるような繊細な世界観でイマジネーションがいっそう広がりました。


去年福岡にツアーで来たときは、足早に次の街へと移動してしまったのですが
今回はotonohaのみなさんと一緒にぶらぶらしたり美味しいものを食べたり..と  福岡を満喫させてもらいました◎○
博多弁すてき、、
 
本当にありがとうございました**
live info : 1/25 Fukuoka / otonoha

i'll be performing at TAG STÅ,Fukuoka on Jan 25.
the event is related events of taylor deupree's photo exhibition...


1月25日、福岡 otonohaのイベントにmoskitooが出演いたします。
東京から同じく12kファミリーのpianaさんとご一緒させていただきます。
2015年1月10日〜1月29日まで福岡TAG STÅにて開催されるTaylor Deupreeの写真展の関連企画です。

今年のライブ始めになります。
ぜひお越しください*


◆詳細はこちら:
https://www.facebook.com/events/365527633625030/?ref_notif_type=plan_user_invited&source=29


///////


2015/1/25(sun)
start 16:00 // end 20:00

Venue: TAG STÅ (FUKUOKA)
〒810-0003 福岡県 福岡市中央区春吉1-7-11-1F

3000yen(w/1d) limted 50

Reservation: otonoha2001@gmail.com
チケットの予約はメールでお願い致します。

□□Guest Live□□
moskitoo (12k)
Piana (guns N’ girls Records)

□□Live
Ozaki Koichi

□□DJ
Tetsuro Matsumoto
Hiroyuki Mori

「Play Music」に参加しました


keiichi sugimoto a.k.a fourcolor/FilFla/Fonica/minamo new album "Play Music" released at 2014/12/13.
moskitoo has joined 2 songs in this album.

Information(JP):
http://playmusic.frolicfon.com/

+
 
お知らせがだいぶ遅くなってしまいましたが..
去年末にHEADZよりリリースされた、杉本佳一 舞台音楽集「Play Music」に2曲ボーカルで参加しています。
遊園地再生事業団、バストリオ、マームとジプシーの劇中で使われた音楽よりセレクトされた全53曲、2枚組アルバムです。

参加している2曲、
「wst」はFilFlaに参加するきっかけとなった曲。
残念ながら観る事ができなかったのですが、マームとジプシーの舞台『ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと―――――』で流れていたそうで、本当にうれしく思っています。

もう一曲の「curtain call」は、Fastival Tokyoで上演された宮沢章夫さんの遊園地再生事業団の舞台「トータル・リビング1986-2011」のまさにカーテンコールで流れた曲です。
本当にことばでは言い表せないすばらしい舞台で、思い出深い作品です。
曲を聴くと、、ポツンポツンと忘れらてゆきそうなモノたちが、ゆっくり美しく並べられてゆくシーンを思い出します。

※ ↓このあたりのシーンです!(遊園地再生事業団公式サイトより)
http://www.moodcore.com/images/portfolio/totaleliving4.jpg
curtain callが流れていたシーンとは違いますが... 
ほんとにこの辺りのシーンが大好きで観劇後も、何度も脳内で反芻していました。

+

「PLAY MUSIC」を通して聴くと 音楽として音としてしっかりとパッケージされ、
「サウンドトラック」ともまた違う独立した楽曲集としての存在感を放っているので、
舞台を観ていない方にも楽しめるアルバムではないかなぁと思います。

ぜひお手に取っていただけたら幸いです*
 
new year 2015!

HAPPY NEW YEAR!
may this year be a fantastic one for you all...*

あけましておめでとうござます!
去年は1月プラネタリウムで、アリオトとのmitosisリリースコンサートにはじまって、
京都、福岡、別府、田川、広島、神戸、札幌、浜松、韓国..
その他東京でも色々な方のイベントに出演させていただきました。
お世話になったみなさま、本当にありがとうございました。

今年は新たな作品を発表できるように、一層妄想をすすめてゆきたい次第です。
一層妄想、一生妄想(書き初め風に。)

今年一年もみなさんにとってきらめきのあふれる一年になりますように!

 
御礼。
先日の福嚴寺フェス、見ていただいたみなさま、
主催の神谷さん、スタッフ・共演のみなさま、そして福嚴寺のみなさま
本当にありがとうございました!
浜松から戻った夜からいろいろ仕事が立て込んでしまって、
お礼が遅くなってしまいました。
今年最後のライブを、素晴らしい空間で演奏させていただきました。
改めましてありがとうございました。

今年は(去年のmitosisのリリースから)いろんな町の方に声をかけていただいて、今年はお声がかからないかな.. 笑  と思っていた海外公演も(韓国)よんでいただけて...

また、mitosisもいまだにバックオーダーをいただいているとの事で、、
たくさんのご縁や反響に本当に感謝しています。


この1年はいろいろなことがあって、新たなものを作るよりも、
今まで作ってきたものをトリートメントしていくことに意識を向けていました。
特にライブで実現可能な、最小限で最大限の方法をいつも考えています。
少しずつシンプルになってきたような。
とにかく...  「できることをやるだけ」ですね。
そしてそんな場を与えられつづけていること、ありがたいことだなぁと
あらためて振り返ってみたりしています。

thank you****
9/21 日曜日 "Moskitoo Live in Sapporo"

だいぶ久しぶりのブログになってしまいました..

ブログもやっていたんですね! 忘れかけてました..
いよいよ日曜日は札幌でのライブ
 "Moskitoo Live in Sapporo" です! 
主催は札幌在住のアーティスト Uniiちゃん。
omiさんのフライヤーもすてき。
 
Uniiちゃんは海外でも国内でもアグレッシブにライブ活動をされていて、
そのためか札幌以外の場所で会う機会の方が多かったりします。
先日もMorphフェスティバルで韓国へ演奏に行ったところ..
偶然にもMorphの会場と同じ弘大(ホンデ)地区、徒歩10分ほどの会場でライブをしていてびっくり!
京都でのライブのときもニアミスしてたり .. と
そんな不思議なつながりです。
今年、ゆっくり点をうつように ちらちらと 続けてきた 色んな場所での misotisツアーも
そんな不思議なつながりから導いていただいて、地元の札幌に戻ってまた演奏の機会をいただけたこと、
とても嬉しく思っています。

 
旅がつながって輪に 環に なるような。
旅の終わり。 そして新しい旅へ そんな予感です。

+
 

ぜひよろしくお願いします!
札幌国際芸術祭同時期開催事業

"Moskitoo Live in Sapporo"
https://www.facebook.com/events/273325332853207/

SEP.21 sun
at Hammock Base Cafe
〒060-0051 北海道札幌市南1条東2丁目3-1 NKCビルB1

Open 19:00 / Start 19:30
Ticket: ¥2,000+1D

Live:
moskitoo http://moskitoo.com/
3+ http://threeplus.jp/
hugvilla http://hugvilla.jimdo.com/
unii http://uniiunii.com/

Visual:
Omi a.k.a. Amejika (Visual) www.amejika.com

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/273325332853207/

札幌国際芸術祭同時期開催事業
http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/coprograms/moskitoo-live-in-sapporo


+
 
そういえば、同じ日に前回札幌のときに主催してくれた湿った犬の古立太一君や、sofhesoが東京でライブします。
本当に凄いパフォーマンスをされている二人なのでぜひ見ていただきたい..
東京の方はぜひー!
詳細はこちら
Image Forum Festival 2014




[screening]  

My music video "Fragments of Journey" by Yuki Hayashi will be screened on the Image Forum Festival2014/programF.

+Tokyo:4/27(sun)〜5/6(tue)
    at park tower hall / theatre image forum
+Kyoto :5/17(sat)〜5/23(fri) at kyoto cinema
+Fukuoka :6/4(wed)〜6/8(sun) 
at fukuoka city public library
+Nagoya:6/18(wed)〜6/22(sun) at aichi arts center
+Yokohama :6/27(fri)〜6/29(sun) at yokohama musium

http://imageforumfestival.com

[English program]
http://imageforumfestival.com/images/IFF2014-English.pdf


+
 

映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル2014」が4月27日(日)よりスタート!
日本国内、海外の新しい映像アートの意欲的で実験的な新作、話題作を紹介。東京、京都、福岡、名古屋、横浜の5都市を巡回するそうです。

映像作家林勇気によるMusic Video「Fragments of Journey」が日本招待作品 プログラムF[新たな冒険を紡ぐ]にて上映されます。
スクリーンでご覧いただけるなかなかない機会かと思いますので、
たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです!

東京 :4/27(日)〜5/6(火)
パークタワーホール / シアター・イメージフォーラム
京都 :5/17(土)〜5/23(金) 京都シネマ
福岡 :6/4(水)〜6/8(日) 福岡市総合図書館
名古屋:6/18(水)〜6/22(日) 愛知芸術文化センター
横浜 :6/27(金)〜6/29(日) 横浜美術館

イメージフォーラムフェスティバル
http://imageforumfestival.com

Fragments of Joueneyのページ
http://imageforumfestival.com/archives/479

ちなみに、"Fragments〜" が上映されるプログラムFは、東京では明日4/30の16:15〜と、5/3の13:45〜。

ジャックスミス特集などが上映される「特集:ユートピア 夢想の発火点」などなど..
楽しみなプログラムがいっぱいです。