http://moskitoo.com
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
28日まで! Si Sol展示販売


現在、奈良のSampleさんでSi Sol e.p. 100枚が展示販売中です。
28日までですので、お近くの方 よろしくお願いします*
店内で、音源もかけてくださっているそうです。
ありがとうございます!

くわしくはコチラ

フライヤー
お仕事の合間をぬって つくっていた、フライヤーができました*
情報がたくさんあったので、たいへんでした。 ふー。。
12月27日のリチャード・シャルティエ来日、Sato Minoru+Asunaさんらのイベントです。
わたしは出演はないですが、バーテン(?)などでお手伝いをしていますので、 ぜひぜひあそびにきてください*
二組とも、とても面白そう。ライブ演奏のほかに、リチャード監修のオーディオ・ヴィジュアルプログラム『colorfield variations』の上映や、ICCの畠中さんを迎えてのアーティストトークもあるそうです。
『colorfield variations』のコンセプトは、1950年代に勃興した抽象表現主義ムーブメント「カラーフィールド・ペインティング」の再解釈 なんだそうで、とても興味深いです。

詳細・ご予約はこちら
http://www.cubicmusic.com/finding/







FINDING

■日程: 2008年12月27日(土) 
■時間: 17:30開場/18:00開演
■会場: EX'REALM(原宿)www.exrealm.com
渋谷区神宮前1-12-6 土肥ビルB1F
■ライブパフォーマンス: リチャード・シャルティエ(12K/Line, raster
noton), Minoru Sato (m/s, SASW) + ASUNA
■上映: "colorfiled variations" curated by Richard Chartier
■アーティストトーク: リチャード・シャルティエ+畠中実(ICC)
■料金: 2,000円
※定員100名様。定員数に達し次第予約を閉め切らせていただきます。
また当日の入場を制限させていただく場合もございますのでご了承くださいませ。
■協力: ヤマハ株式会社、EUジャパンフェスト、安永哲郎事務室、spekk、
p*dis、HEADZ
■主催: cubic music 杉本佳一
■ご予約・お問い合わせ: cubic music(www.cubicmusic.com)
■TOTAL INFORMATION: cubic music(TEL:03-5771-5708 / info@cubicmusic.com)
おしらせ





メールアドレスが変わります
info@moskitoo.com


サイトアドレスものちのち
http://moskitoo.com


メールはこれまでのアドレスは、使えなくなります。
よろしくお願いいたします*





at O-Nest









:......... t h a n k y o u ........:.



*


次のライブは
2008年1月6日 at 札幌 polvo です!
詳細はのちほど


12K VS. FEHLER T-SHIRT !!



12K9009S
12K VS. FEHLER TSHIRT
SIZE SMALL | $28

ORDERはこちら



12kで、新しいデザインのTシャツを作ったのだそう。

今日、テイラーから郵便が届いて、
何かな? と開けようとしたら 感触が柔らかかったので
もしかして、Tシャツかな? とわくわくして開けたら、


!?

キャミソールでした!


12k きゃみ : )
キャミも作っていたなんて・・・!!
サンプルかしら

とりあえず着てみたら、サイズもぴったり。

素材感とかデザインもかなりよい感じで かっこいいのです。
thank you, taylor!


float onmy boat




先週はAsh ra schoolでのライブでした。
とても広いステージで、楽しく演奏ができました。
ひかりや動き回るひとたちがキレイ。いいなダンスとかやってみたいなぁ



写真はシェッタさん。迫力とオーラに圧倒され何かもっていかれそうで ドキドキ
ろ く お ん



コアラ課長が 気になっています。


最近やっと、録音してきたものたちを きちんとまとめてみたいな
みようかな、と思い始めて 
少し違った気持ちで音と向き合っています。毎日すこしずつミックス などなど
気がつけば曲も、途中のものやライブ用など、たくさんあったので
それから少し削ったり、増やしたりしつつ、作品としてたぶん 
リリース することになりそうです. . . !
まだまだ先ですが どんなかたちになるのか、自分でもたのしみ。


*28日(日)は Ash ra schoolのライブ@コンカリーニョ です
詳細はコチラ 楽しそうです。

ねんどで遊ぼう
PARCO主催のKIDSねんど教室でクレイ作家の鈴木周二さんが
講師として各地のパルコをツアー中。
札幌にも遊びにきます。
お子さまのいるおかあさま、ぜひ。

札幌パルコ
■4月8日(土)13:00〜/15:30〜 9日(日)11:00〜/13:30〜
■本館6F・ちびっこ広場 ■各回先着15名・1時間30分程度<参加無料>

鈴木さんは、コラージュちっくだけど牧歌的な
不思議毒ポップサウンドメイカー、プラモミリオンセラーズとしてもアルバムをリリース中。(表現下手でごめんなさい。。)
みんなが歌えそうな曲調なのに よく耳を凝らすと複雑で難解。
新しいレーベルの設立準備中との事で moもたのしみです。

NEEDS WORK
NEEDS WORK
プラモミリオンセラーズ

- - - - - - -


さいきん笑いについて考えたりします。
最近笑った本 → 伊藤潤二 「怪奇ひきずり兄弟」

これほんとにおもしろくて 涙を流して笑いました。
(「死人の恋わずらい」というのに入っている。この話も好き。)
ちまたでは潤二ブームが・・・・・?
恐怖と笑いは 紙一重。。! きっと

きょうは何故か、仕事の人からストーンズのライブのチケットをもらったので、明日見にいってきます わぁー
それにしてもライブが2万円とかするなんて。
きっとエンターテイメントと感動がまっているはず。
なんとか席(名前忘れた)は5万円。。 いったいどんな人が。
みどりの底に
いろいろすこし更新しました。
electric eelsって曲のリミクスバージョンもUPしました。ぜひ聴いてみて腸。


さいきんはばたばた、まいにちすぎていってます。
しごとづくえのまわりがぬいぐるみ工場のようになって。ああでもそれもいいのかも。家でもぜひ作ろうと。

ゆっくりと何かに沈み込みたくなるようなこんなときは_ _ _ 延々リピートしてました。
Rock Bottom
Rock Bottom
Robert Wyatt
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろな方にお世話になりました。
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
皆様にとって実り多い一年でありますように・・・!

moskitooとしても今年はいろいろできたらよいなぁと思います。


いぬ。